長崎観光バス

坂の多い長崎市内。効率的に色々めぐりたい!とお考えなら、たった2時間20分で長崎の観光スポットを車窓観光できる観光バスはいかがですか?まずはバスツアーで網羅して、ゆっくり観光してみたいと思った場所は自分で行ってみるのもおすすめです。

料金 大人 ¥2,800/小人(3歳以上小学生以下)¥2,300(税込)
時間 午前便 9:00~11:20/午後便 13:00~15:20(※所要時間2時間20分)
乗車場所 JR長崎駅構内定期観光案内所(JR長崎駅改札口を出て左側、交番横)
休憩 稲佐山展望台/江崎鼈甲店・眼鏡橋(各10分 ※8/1以降は各15分)

長崎市内観光バスの魅力

坂の多い長崎市内もバスで楽々観光!

「坂の町」と言われる長崎市。いたるところに坂道があり、それが長崎ならではの情緒ある風景をつくっていますが、観光するとなると少し大変な面も。レンタカーを借りる方法もありますが、路面電車が走っていたり道が狭かったりするので運転は少し怖いという方もいます。
でも観光バスツアーなら安心。自分では行きにくい場所も楽々行けます♪長崎ならではの高台からの絶景にも出会えることができますよ。

短いツアーなので、観光に組みこみやすい♪

まるごとながさき車窓コースは、稲佐山と眼鏡橋以外はすべて車窓見学。そのため2時間20分と短い時間で多くの観光スポットを巡ることができます。午前・午後のどちらかは完全に空くため、旅行のスケジュールに組み込みやすいのが魅力です。

日本語・英語・中国語・韓国語の4つの言語に対応

日本語だけでなく、外国人向けの音声ガイダンスも用意されています。(英語・中国語・韓国語)そのため、外国から来た友人やお客様などに長崎の街を紹介したい人にもとっても便利なツアーです。
※日本語ガイダンスはスピーカーでの案内です。

例えば、こんな使いかた

午前コースで観光スポットを巡ってみて、気になる所は自分でもう一度行ってみる!
午前コースの終了時間は11:30。そのため、ツアーが終わってからも十分時間があります。お昼ご飯に長崎名物のちゃんぽんやおいしい魚料理などを堪能して、午後は観光バスで通った気になる観光スポットを巡ったり、観光バスでは通らなかった新しい場所に行ってみるのもいいですね。
最終日に、夕方の飛行機に間に合うように午後コースに参加する!
「主要スポットは行けたけど、心残りが・・」「ギリギリまで長崎を楽しみたい!」という人に、午後のコースは15:20に終了予定のため、16:00に長崎駅を出発するエアポートライナーに乗ることができます。そのため、夜の便で帰る人や、次の日の朝で帰る、という人も最後にしっかりと長崎のスポットをおさらいすることができます。

実際に体験された方の声

  • 下車観光が少ないので、雨の日や真夏でも参加しやすいと思います。≪20代 女性≫
  • 観光地だけでなく斜面地を回るところが良かったです。≪20代 女性≫
  • 長崎市内一周と観光ポイントを網羅しておりVery Good!!狭い道に急な坂、運転手さんは大変疲れると思います。その中でもしっかりと説明などもされ長崎をよく知る機会となりました。ありがとうございます!≪50代 性別不明≫
  • 雨で天気の悪い日でしたがとても楽しめました。ありがとうございました。≪40代 H・M様 女性≫
  • ミニバスならでは狭い道に入って行って長崎(坂の街)がよく分かってもらえると思います≪40代 S・H様 男性≫
  • 思ったより、だいぶ良かった。≪60代 Y・T様 男性≫

長崎観光バス・コースマップ

マークのあるスポット名をクリックすると、スポットの写真が見られます

マップは8/1以降のものになります。7/31までのマップはこちら

長崎観光バスの見どころ

  • 稲佐山展望台

    稲佐山展望台

    いわずと知れた長崎の夜景スポット。昼間には長崎市街、雲仙・天草方面、五島列島まで眺めることができます。

  • 眼鏡橋

    眼鏡橋

    1634年に建てられた日本初のアーチ式石橋。周辺の雰囲気もとても良い人気のスポット。ハートストーンを探してみてください。

  • 平和公園

    平和公園

    戦争を2度と繰り返さないという誓いと平和への願いを込めて作られた公園。毎年8月9日に平和祈念像の前で式典が行われます。

  • 原爆落下中心地

    原爆落下中心地

    中心碑の前には、原爆により爆死された方、被爆者でその後亡くなられた方々の氏名を奉安した原爆殉難者名奉安箱がおかれています。

  • 浦上天主堂

    浦上天主堂

    昭和34年に当時の姿を模して建てられた赤レンガ造りの教会。原爆爆心地より東北東約500mの地点に建っています。

  • 如己堂

    如己堂(にょこどう)

    被爆し白血病と闘いながら被爆者への救護活動と原爆に関する医学的な研究を続けた永井隆博士のために、浦上のカトリック信者と近所の人が博士に贈った2畳一間の家。

  • 出島

    出島

    鎖国期に外国との玄関口であった出島。平成29年に出島と街をつなぐ橋がかかるなど当時の姿を復元する取り組みが進められています。

  • 諏訪神社

    諏訪神社

    長崎市民から「おすわさん」と親しまれる神社。秋には豪華絢爛な「長崎くんち」の舞台となり多くの見物客で賑わいます。

  • 一本柱鳥居

    原爆の被害を受け片方の柱だけで奇跡的に立ち続けている鳥居。貴重な原爆遺跡とされています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プラン一覧

料金 最低料金/大人 ¥2,200
特徴 1人参加OK!子供参加OK 地区 長崎市・西彼杵半島
詳細 長崎市内を2時間20分でまるごと紹介! 長崎の観光名所をバスの車窓から眺め、効率よく巡る「まるごとながさき車窓・...

このカテゴリの全てのプランを見る

条件からプランを一発検索

  • ご利用日
  • エリア

人気ツアーランキング

長崎県の新着口コミ

    関連サイト