本島中部 シュノーケリング の体験プラン

本島中部 シュノーケリングをエリアから探す

本島中部の体験プランを探す

海で遊ぶ 体験プラン

沖縄 耳より観光情報

powerd by 沖縄ラボ

本島中部 シュノーケリング の体験プランが60件以上あります

本島中部 シュノーケリングの人気プラン

もっと見る

本島中部 シュノーケリングの最新予約ランキング

もっと見る



本島中部 シュノーケリングの口コミ

  • 投稿日:2019/09/04
  • 投稿者:もんろー 20代/女性
  • 利用したプラン:【半日午後コース】慶良間(ケラマ)諸島サンゴ礁ボートシュノーケリング&マリンスポーツ(バナナボート,マリンジェットなど)2品チョイス!

本当に本当に本当に最高でした!!!!!!!!!すごく楽しくて一生の思い出です!!!!!!スタッフの方もすごく優しかったです!!!忘れ物をしてしまった時はわざわざホテルの入り口まで持ってきてくださり本当にありがたかったです…

続きを読む
  • 投稿日:2019/08/14
  • 投稿者:はなちゃん 40代/男性
  • 利用したプラン:【那覇発/慶良間開催/10:00発】シュノーケリング&無人島上陸

荒波、天候のことは差し引いてもツアー内容は残念だった。ウミガメツアーはフロートを中国人スタッフ?が引っ張って回るだけでウミガメどころか魚の餌やりもなく、ツアーの終わりにスタッフが餌を捨てていた。 家族参加でシュノーケルだ…

続きを読む
  • 投稿日:2019/07/24
  • 投稿者:Tweety 40代/女性
  • 利用したプラン:(7~9月/午後便 13:30泊港発)プチ上陸の半日シュノーケル

最初は少し時間が短いかな?って思って参加しましたが、充分楽しめました!フェリーはすごく揺れましたが、クエフ島はとってもよかったです。友達にも勧めたいと思います!

  • 投稿日:2019/05/01
  • 投稿者:まま 40代/女性
  • 利用したプラン:ミシュラン☆1ッ星!水納島でシュノーケリング♪ 12:00~

ボートで水納島に向かう時、波しぶきを浴びながら爽快感が味わえました。シュノーケリングでは素晴らしい珊瑚礁や色とりどりの魚がいる景色が見渡す限り広がっていて、海の透明度にも驚きました。忘れられない思い出になりました。また沖…

続きを読む

本島中部 シュノーケリングに関するQ&A

Q1. シュノーケリングは何歳からできますか?
A1. 催行会社の規定によって参加年齢は様々です。詳細は各プランの詳細にてご確認をお願いいたします。
Q2. 泳げなくても大丈夫ですか?
A2. ライフジャケットを着用しますので、水が怖くなければ泳げない方でも安全にシュノーケリングできます。
もし不安な方は、ガイド付きのシュノーケルツアーに参加されるとより安全に楽しむことができます。
Q3. 中止になる事はありますか?
A3. 強風・台風や異常気象で海洋状況が悪くなった場合、安全の為に中止する場合もございます。
Q4. シュノーケリングとダイビングの違いは??
A4. シュノーケリングはライフジャケットを着て、水面に浮かんだ状態で海の中を覗いて楽しみます。
ダイビングはタンク(ボンベ)を背負って水中世界を潜って楽しむことができます。
Q5. シュノーケリングするときの服装は?
A5. 水着と日焼け対策にラッシュガードを着用しましょう。ウェットスーツはマリンショップでレンタルできるので、購入する必要はありません。
Q6. シュノーケリングはどの時期でできますか?
A6. 開催場所によって体験できる時期は異なりますが、沖縄であれば一年中体験することができます。おすすめは3月中旬から12月中旬ごろ。ただ、冬場は海の透明度が上がるので冬でも十分楽しめます。

本島中部 シュノーケリング体験情報

【本島中部】【シュノーケリング】を予約するなら旅プラスワン! 【本島中部】【シュノーケリング】の検索、比較は日本最大級のプラン取扱数の旅プラスワンで!

大人気マリンアクテビティのシュノーケル体験!
シュノーケリングは、水中メガネ(マスク)・シュノーケル・足ヒレ(フィン)をつけて水面を浮かんで水中探索をする大人気のアクティビティです。
シュノーケルはダイビングのようにタンクを背負ったりせず、とっても気軽に参加することができるので、子どもからお年寄りの方まで幅広く楽しむことができます。
沖縄ではシュノーケルを一年中楽しむことができるので、海水浴だけでは物足りない方は是非シュノーケリングしてみてはいかがですか♪

本島中部 シュノーケリング 店舗情報

本島中部 シュノーケリングをエリアから探す

本島中部の体験プランを探す

海で遊ぶ 体験プラン

沖縄 耳より観光情報

powerd by 沖縄ラボ